ドッグショー・プリンファミリーin加古川2009/01/24 22:03

全員出動です

河川敷 加古川でのドッグショー

出たのは、ダグリーとカナ

今日もめちゃ寒いショーでしたが、楽しみましたぁ

会場で、知り合いの方もたくさんいたようですが、ろくに挨拶もできずに、すみませんでした。

また、どこかで遊びますので、皆さんヨロシクです。

サンタとプチトレ2009/01/20 22:24

ダグリーのレッスン、隣の工事中の物音で初めは集中かけていたけど、よく辛抱して充実していた。新科目も覚えが早いようで、いまのとこ順調みたいだけど、ストーンと落とされることないよう、しっかり頑張ろう。

サンタを初めてレッスン時に同行させ、車で待機させたあと、ダグリーが終わってからプチトレ。

もちろんサンタ、初めてのグランドですが、そういう物怖じは彼の場合はないというか、感じないようで。

やることはやるが、なんだかうわべだけかも。これから深いぃ~関係になれるよう、遊べるときだけ地道にやるか、おいサンタ。

写真は一昨日のカムです。

防災の日2009/01/17 22:00

震災 阪神淡路から14年  追悼と備えのトレーニングは昨日に済ませたので、今日のオフ日は家事も用事もそっちのけで、ワンコデーにした。

行ったのは雪国?  いえいえ関西近郊のスキー場ですが、例年一度はワンコと雪遊びなんですが、今年のタイミングは絶妙で、新雪が一番深かったです。

プリン、雪にはいい反応です、まだまだ健在なり。  半身浴じゃないんだよプリン  どっぷり浸かってます

2ショットにならず2008/12/14 20:27

夕方のワンコ出しはアニキが手伝ってくれたので、公園へ行ってエルとカナ、そしてダグリーは一人出し。

エル姉がいっしょだと、なんだかルンルンで歩いていたカナ、エルとカナの記念撮影をしようとしたけど、じっとしていられないカナ、エルはシットのコマンドで動かないんだけど、カナが近寄って来ると、なんでアンタと記念撮影?!  記念撮影とはならずでした。

ドッグラン2008/12/02 21:22

母「高速道のサービスエリア行くでぇ~」

wan「それって、どっか行くときに休憩のためやろ、だからどこ行くん?」

母「だからサービスエリア」

wan「訳、分からん!」「変な飼い主やぁ~ やっぱり」

目的はサービスエリアのドッグラン  いろいろと候補はあがったけど、我が家から近くて安全に遊べる

わざわざそのために高速道に乗るのは、やっぱり犬バカ  正真正銘

5頭での乗車は初めてですが、みんな快適?  いや途中から面倒くさくなり、プリンとエルがフリースペースで同席  プリンはきっと気分を害してたかなぁ

CH登録手続き2008/11/17 18:39

一昨日は、チャンピオン登録の確認通知書が送付され、今日は手続きに必要なDNA登録キットが届いた。

登録は通知書が来る前から、先行して試験・訓練も入れて手続きしていたから、血統書書き換えは時間の問題なんだけど。

通知書があったということは、次回からのショー出陳はCHとしての出陳となるわけ。。。

でも、中身はなんにも変わらず、これからが本当のチャレンジなんだろう!!

今日もダグリーは、オプデスを考えプチトレ  グランドでは子供達が野球やサッカーしていて、ちょうどいい誘惑ありのなかだったけど、以前よりは飼い主がしっかり気持ちを伝えられるようになったかな。?これからも進化バージョン  進歩していこうぜ!!   エルはその前にちょこっとボール遊びで頭を使いましたよ

練習の積み重ね2008/11/13 21:36

徳島での競技会を終えても、通常ペースのトレーニングは続いているダグリーです。  体力的にはパワーが増してきているねぇ~

久しぶりのフェンスグランドへ

練習する日はそんなにないけど、オプデス・オビⅡへのチャレンジを控えているので、そのバージョン重視でした。

年内最後の競技会  我々はこの1年で出来た成果を納得の内容で発表できるように、望むだけ。

気持ちよく、納得のいけるよう本番まで日は短いけど、大切にしながら練習を積むだけ、、、

カナとプチドライブ2008/11/12 22:09

ダグリーのチャンピオン登録手続きの書類を持っていくのに、片道45分ほどのプチドライブ、カナを連れて車慣れの練習も兼ねました。

行きしの、走りだしたときに、なんか居心地が悪かったのか、ちょっとだけ、文句たれていましたが、後は行き帰りともお利口さんの優等生、やっぱり実家で遠征慣れしていたので、何ら問題はありません。

足早に帰ってきて、ドッグスペースで遊んだりして、すっかりカナはご機嫌でした。

先住犬の方が、どうカナを取り扱っていいのか戸惑っているようです、もうすっかり一員のようです。

お兄ちゃん遊んでぇ~のカナの眼差しで、困惑顔のダグリー

徳島 訓練競技会2Days 2日目2008/11/12 21:52

昨晩は車中泊、こんな遠征は慣れっこなんで、23時前から4時台まで熟睡していました、寒さ対策もしていたので、寝ている時の寒さに耐えなければは無かったんですが、日中は風が強くて、雨も時折また降るという寒中でした。

初日と違って、トレーナー先生に知り合いも見守ってくれての競技スタート。  調整は先生のアドバイスを聞きながらリンクに入ることに。

初めて先生の前ですることに、多少緊張感じたけど、競技が始まればいつも通りで動き出したように思います。

脚側はいい位置に着いてきていたけど、なんだかもうひとつぐっと来る気持ちが伝わらず、力強さも感じられない。やっぱり心はふわっとーしてたんちゃうかなぁ。  その証拠に遠隔作業で離れた位置で、立って待ってないといけないのところ、座ってしまった、やっぱりなんかポカしてくれますわ。  こっちもあと二つの作業と油断したとこもあったんで、オレの心も見通しよったかも。。。

その大きなミス以外は、0.1ずつのマイナスだったけど、そんなの関係なくやっぱり納得のいく作業にはほど遠いです。  まだまだ発展途上、これからも次のステップに上がれるよう練習積まないと!!

今日の得点は96.1点。

ダグリー2日間ありがとう! 累積24となりトレチャン完成、まず一段落なんで、連続のチャレンジでは、しっかり誉めておくけど、まだまだだぞー

徳島 訓練競技会2Days 1日目2008/11/12 21:39

ダグリーとの訓練競技会 それも連ちゃんでのチャレンジ まず初日 天候は雨  なんとダグリーは競技会はほとんどが雨の中という、我々は雨男のレッテルを貼られています

出陳番号は若かったし、雨が上がる予報もなく、早めに出すことに。 今日も単独チャレンジなので、順番は折りたたみチェアーの上にゼッケンを置いて、並んでいる前の方に声をかけて控えることに。

リンクサイトの横で先生からの教え通り調整するも、集中度はアップしてこず。  そうこうしているうちに順番が迫っている、飛ばしてもらってもよかったが、そのまま行くことに。

離れる事はない脚側も、心は離れていたように感じる、まったくこいつ、心はオレにあらずだなと、コマンドはすべて1回なるも、ビシッといった作業にかける、特に脚側停座は不安であったし、うち1回座らないようで、もう1回コマンドかけようかと何とかガマンしていたところ、停座してくれた、かなりの遅さであった、それに臭いをプーンとかき出し、なんじゃこいつとこころのなか。。。

大きなミスはなく、得点は97.7点。そこそこなるも、まったく納得のいく作業内容にはほど遠い。

これからも精進あるのみ。 得点じゃなく、態度と気持ちを重視したい、俺たちの心の通った作業ができたときに得点がどうでもよく、納得できるだろう、次こそはそんな内容にするんだー!!

おまけでポイントゲット、それと3席の入賞でした、が記念撮影のコールがよく分からず写真に収まることはできませんでした。