ご無沙汰じゃった2008/08/03 18:24

おっとっと。。。   ふと気づけばダイアリーの間隔がぁ、、、1週間もあいてしまった。   決して夏バテしていたわけではなく、暑くとも日々変わらぬドッグライフです。   このところ蝉が凄いいきよいで泣き叫んでいます。   なかには下に落ちている蝉もちらほら。   そこで我が家のワンコ達対その蝉の対応はとくれば。。。。   Pちゃん鼻っ柱に食らいつかれても「なんのこっちゃ!!  ふん」と一払い。   S君の場合、「何が落ちてるん」と蝉に近寄り、ミィィーンと動かれるとビックリして後ずさりの腰を抜かしそうに。   Eちゃんはとくれば、「なんじゃーーおのれぇぇ~」バクッ!!   D君は、「そんなの関係ないぃぃー」目もくれず、走りまくってます。   4頭それぞれの蝉との対応である。

ドライブ2008/08/03 18:44

ターブ組を連れてのドライブ。奈良県方面へ、プリンとよく行ったキャンプ場に寄って、あいさつと川のスポットを確認、そのあと、西吉野へ走らせ、新しい川のスポットがないかと散策、ほとんどドライブだったけど、ターブ組は涼しい車内で快適だったかな、さほど楽しいことはなかったとおもうけど、休憩で降ろした川のほとりをすこしだけ歩いて引き上げただけ。

ライフジャケット2008/08/03 18:50

なぜか急に盛り上がってきた、ライジャケ買って遊ばなと、ひとり盛り上がりか、ダグリーに着せると固まって動けませんでした、こんなので、いざスイミングに行けるのか疑問である。

カミナリ2008/08/05 21:42

恐い~  このところカミナリやゲリラ雨がすごい。  うちのワンコはみんなカミナリが大の苦手。  うちでもプリンは犬部屋から必ずといって脱走して、私たちの側から離れません。  今日もすごくて、我々のところに避難生活のプリン、ちょうど我々の夕食時とかさなり、いつもはリビング立ち入り禁止なのに、涎垂らしながらの避難生活となった。

犬車2008/08/07 21:47

犬車、3台目である。家計は火の車だ、まぁ兄1号が母さんの車を乗るので仕方なく思い切りました。  一昨日納車してもらって、今日はカーゴルームをバリケンやゲージ載せられるように大工仕事、これで文字通り犬車仕様となったわけで、とりあえずサンタくんの試乗となりました。ナンバーはもちろんバニバニ!!

アジリティービギナー教室2008/08/07 21:51

アジのビギナー教室参加がこれで2回目、ダグリーの気分転換と体力作り、プリンパパの足のリハビリ運動を兼ねての参加、ケガして1年、駆け足程度ができ、アジも簡単な動きができて、完璧復活はまだまだだけど、こんなに動けるようになったことはみんなに感謝である。まぁ今後も無理なく運動してオーバーワークに気をつけ足のケアーをしなければ。  ダグリーの方は吸収力抜群である、気はむらっけありますが、もともと小さいときからアジの素質ありとみていただけにその通りだけど、本格参加はこっちの足のこともあるから、無理ですけどね、ちょこっと楽しみだけにしておきましょう。  休憩中にソフトゲージでおとなしく待機、こんなところは問題なく、やりやすい仔である。

川遊び2008/08/08 22:07

ターブ組で、先日チェックしていた川へダイブ、いやいやエルは、もひとつ苦手なんで、ライジャケ着せられ困惑だったかも、でも楽しくいっしょに遊べて良かったはずよ

自宅プール2008/08/10 21:29

暑いときはこれにかぎる

ぐぃ~と一浴び!!  

暑気払いだぁ~

水泳ニッポン! 水泳サンタ?!2008/08/11 17:19

オリンピックで盛り上がり、北島が100平で金メダルをちょうどゲットしたそのころ、我々は水泳プリンファミリーをしていた?!  今日はサンタとダグリーを引き連れての先日と同じ川。  サンタ2年ぶりの水泳、さすがプリンの遺伝子を持つ彼はのんびり泳法でおもちゃをゲット、「これはボクの金メダル」と得意げだった。。。

水泳ニッポン! 水泳ダグリー?!2008/08/11 17:27

水泳ダグリー!とはいきません。。  彼は溺れ泳法か? 力を入れすぎの立ち泳ぎなんだ。  ライフジャケット着用も無用か、足の着くところは得意だけどね深みは敬遠しています。  でも石ころを投げてやったり、おもちゃで遊んだりしてあげると、河原では一番の張り切りボーイだある。